営業担当者の対応は良い?信頼できる人か判断しよう

無理な営業をしてこない?

注文住宅を買いたい時、優良業者かどうかというのはとても大切なポイントになりますよね。営業担当者の方とは長い付き合いになるので、相性が良くないとずっと気分が悪いまま家づくりをしていかなくてはなりません。それを避けるために、営業担当者が無理な営業をしてこないかどうかをチェックするようにしましょう。モデルハウスへ行ったり、業者に話を聞きに行ったりした時、強く契約を進めてきたり、他社を批判したりするような言動があるようであれば少し注意が必要かもしれません。こちらの意向を汲んでくれる営業担当者であれば、今後の家づくりもストレスなく行っていけるのではないでしょうか。予算やブランドなど様々な希望はあると思いますが。営業担当者との相性で決めるのも一つの手です。

人として付き合っていけそう?

営業担当者とは、この先もずっと関係が続いていくものですよね。仕事が出来る営業担当者だったとしても、人として付き合っていくのが難しいと思うようであれば、少し考えたほうがいいかもしれません。話している時の雰囲気や、言葉遣いなどを見て、「この人なら信用出来るな」と思えるかどうかが大切なポイントになります。また、きちんと連絡が取れるかどうか、質問したことに関してしっかり答えてくれるかどうかもチェックしましょう。質問に答えられなくことがあったとしても、その後に調べておいて疑問を解決してくれる営業担当者だったら、安心して任せることが出来るはずです。こういったことを見極めるためにも、営業担当者との会話を大切にしましょう。

一戸建てを購入する際は間取りだけでなく、通勤通学の交通の便などいろんな角度から、家族にとって一番重要なことは何かを考え、自身の仕事や子どもの未来まで予想しながら選びましょう。